2017年9月21日 (木)

大会長よりお知らせ、お願い

以下の点につきまして、お知らせ、お願いがございます。
 
○Jアラートおよび緊急地震速報発出時
およそ考えたくはないのですが、もしこの状況になった場合は
大会開始時間を遅らす、またはクイズの中断を行います。
それにより以後のプログラム・ルール変更を行うこともあります。
さらに避難等の必要が生じた場合は、参加者の安全を考え、
大会の中止をすることがあります。
 
○当日ご用意頂きたいもの
参加費:\500/日 (懇親会参加の方:+\4000)
筆記用具(二日目参加予定の方は必須)
王将のコマ(前回の王将戦優勝者に限る)
 
○当日キャンセルおよび遅刻時
やむなく当日の参加ができない、または会場入りが遅くなる、
等ございましたら、判明しだい、
gon03-3209-0222gorou [at] docomo.ne.jp(携帯)
までご連絡頂くようお願いいたします。
 
○当日の気候
日中はやや暑いですが、日没も早くなり、夕方になると寒く感じる場合もございます。
雨の確率は低そうです。各自快適な服装でお越し下さい。
なお、仙台に夏はやってきませんでした。
 
スタッフ一同、一所懸命にがんばりますので
どうぞ宜しくお願いいたします。

2017年9月18日 (月)

早押し問題の傾向

【この項は話半分に捉えて貰えると助かります】

・問題文の長さ

30字~120字とバラバラです。
 
・問題の難易度
二日目の、PPAP、SUBWAYは少し難易度を上げているつもりです。
他の早押し問題は易しくしているつもりです。
 
・ジャンル傾向
 初日:「芸能音楽」問題が多いです。時事も多目です。「理系」は少ないです。
 二日目:ほどよく分散しているつもりです。

2017年9月14日 (木)

変化球タイムショック・例題

大変お待たせしました。

「変化球タイムショック」の例題をアップロードします。
Youtubeにupしましたので、各自取り扱いには注意ねがいます。
https://www.youtube.com/watch?v=JNjSKn_RLfg


↓問題文と解答(ドラッグして反転してください)
1 アマゾン川の逆流って何? ポロロッカ
2 「竜頭蛇尾」勢いはだんだん良くなる?悪くなる? 悪くなる
3 ♪パンにはやっぱり ♪ネオソフト(雪印メグミルク「ネオソフト」のCMより」
4 「paper」の語源になった植物って何? パピルス
5 今何問目? 5問目
6 真珠の重さの単位は? 匁(もんめ)
7 ♪20,30日何%オフ? 5%(イオンCMより)
8 カードゲームの『UNO』1組何枚?  112枚(かつては108枚だったが、2016年からとりかえっこワイルド×1、白いワイルド×3追加)
9 クリケット、1チーム何人? 11人
10 メガ、ギガ、テラ、その次は? ペタ(peta)
11 オーストリアとオーストラリア、現国王がエリザベス2世なのは? オーストラリア
12 「手応えあり!」「もういや~」 「(はい)ブパパブパパブパパ~」(お笑いコンビ「メイプル超合金」の漫才のオチ)

2017年8月 1日 (火)

エントリーリスト

エントリー〆切りました

 
【エントリーリスト】
順序/初日・二日目の参加/懇親会の出席/HN
(◎:両日参加、初:初日のみ参加、二:二日目のみ参加)
1  × RAI
2   さんきちクオリティ
3  × ジャック
4   ぱいぱいでか雄
5   はむぼう
6  × ゆあ
7   さんぺー
8   cocoji
9   ラントロ超人
10   T.M.operaO
11   佐久彦
12 (キャンセル)
13  × はぐりん
14  × 自主規制神
15   しんほむら
16   如意棒
17  × 홍길동
18  × uchanda
19   東京のおにぎり
20   たかひでK37
21   うたい
22   とれいん
23   いくた
24 ◎ ○ てらしー(偽)
25 ◎ × 村上 彰
26 ◎ ○ しのこ
27 ◎ × リョウ
28 (キャンセル)
29 ◎ × キミテル
30 二 × YOSSY
31 初 × ラヂオ
32 二 × タイタン
33 二 × ありか
34 ◎ × ロバーツ
35 二 × 泉区みずほ台在住
36 二 × アウトオブリーチ
37 二 × 千手観音
38 二 ○ 宮石 祐輔
39 ◎ ○ 橙武者
40 ◎ ○ 東風屋
41 ◎ ○ いなーり
42 ◎ × Nancy
43 二 × 科目等履修生
44 ◎ ○ john太郎侍
45 ◎ ○ ジロー
46 ◎ ○ Zackie
47 ◎ × たいはっくる
48 二 × かっつー
49 二 × しょぱん
50 二 × R17
51 ◎ ○ ノマ
.
初日:35名、二日目:47名、
.
 ▼当日参加者が持ち込む問題集情報
はむぼう :早押し女王決定戦記録集(700円)30~50部
はむぼう :123公式問題集(1,000円)30~50部
はぐりん :第18回・第19回太陽の季節杯 記録・問題集 800円(10部予定)
YOSSY :E L T~the third~ 500円(10部を予定)
橙武者:"mono-series'16"問題集 800円
橙武者:"mono-series'16"未使用問題集 200円
橙武者:"mono-series'15"問題集 800円
橙武者:"mono-series'15"未使用問題集【関東チーム作成篇】 200円
橙武者:"mono-series'15"未使用問題集【Zチーム作成篇】 200円
橙武者:progris riport 07 “homerun derby” 800円
橙武者:progris riport 06 “Spring Day’s Club” 600円
 
エントリーの変更等につきましては、以下のアドレスまでご連絡ねがいます。

gongorougongongon茂木yahoo.co.jp

(漢字部分を@に変更してください)

2017年7月29日 (土)

2日目・王将戦 企画2

【PPAP】準決勝
 ・ピコ太郎のヒット曲『PPAP』をモチーフにした早押しクイズ。
 
 【Ⅰ】
 ・全体早押しで最初の正解者には「ペン①」が与えられる。この時点で一旦早押し席から離れる。
 ・全体早押しで2番目の正解者には「アップル」が与えられる。
 ・早押しクイズのお手付き・誤答は1問休み
 ・続いて「ペン①」と「アップル」の保持者による対決クイズⅠに突入する。
 ・1○先取した方が相手の持ち物を奪って「アポーペン」を完成させる。誤答は、全文読み返して相手に解答権が移る(サイドアウト)
 ・「アポーペン」獲得者は【Ⅲ】まで、一旦早押し席から離れる。
 
 【Ⅱ】
 ・再び全体早押しに戻り、最初の正解者には「ペン②」が与えられる。この時点で一旦早押し席から離れる。
 ・全体早押しで2番目の正解者には「パイナップル」が与えられる。
 ・早押しクイズのお手付き・誤答は1問休み
 ・続いて「ペン②」と「パイナップル」の保持者による対決クイズⅡに突入する。1○先取した方が相手の持ち物を奪って「パイナッポーペン」を完成させる。誤答は、全文読み返して相手に解答権が移る(サイドアウト)
 
 【Ⅲ】
 ・「アポーペン」と「パイナッポーペン」の保持者による最終決戦クイズに突入する。2○先取した方が相手の持ち物を奪って「ペンパイナッポーアッポーペン」を完成させ、勝ち抜け!誤答は、全文読み返して相手に解答権が移る(サイドアウト)
 
 ・以上【Ⅰ】から【Ⅲ】を1セットとし、これを4セット行う。
 
 ・対決クイズⅠ・Ⅱは最大3問の出題。最終決戦クイズは最大5問の出題。そこまでに対決の勝者が決まらない場合は、両者の持ち物を没収して対決解除。全体早押しからやり直す。また最終決戦クイズが4問め終了時点で0-0の場合は5問めを行わずに対決を解除。全体早押しからやり直す。
 ・問題限定数は、対決クイズ・最終決戦クイズも含めて50問。但し、50問めがセットの途中の場合は、そのセットは最後までやりきる。
 ・最後のセットを終えても勝ち抜け定員が埋まらない場合は、【対決クイズ・最終決戦クイズも含めた全正解数の多さ→対決クイズ・最終決戦クイズも含めた誤答の少なさ(サイドアウトの誤答は数えない)→予選での王位獲得回数→ペーパー順位の高さ】の順で勝者を決定する。
 
 
【SUBWAY】決勝戦
 ・仙台市営地下鉄に乗車し、早押し正解で乗車運賃を重ねていくクイズ。
 ・電車1両が仙台駅に置かれた状態からスタート。この車両に4人全員が載っている体でクイズは進む。
 ・早押しクイズに正解したらくじを引き、電車をそこに書かれた駅まで動かす。その際にかかった最短ルートの普通運賃が得点となる。
 ・くじに書かれているのは上図にある仙台市営地下鉄南北線・東西線の駅で、「仙台」が2枚、他の駅が各1枚の計30枚ある。もし電車が仙台に居る時にくじで「仙台」が出たらそれはアンラッキーということでこの場合の得点は0円。
 ・誤答は3問休み。
 ・2問目以降も、正解したらくじを引き、今居た駅からくじに書いてあった駅まで電車を動かす。その際にかかった最短ルートの普通運賃が得点となる。
 ・合計2000円以上獲得したら優勝
 ・誰かが2000円に到達するか、くじをすべて引ききる(つまり30個の正解が出る)かしたらクイズ終了。
 ・クイズ終了時誰も2000円に到達していない場合は【得点の多さ→正解数の多さ→誤答数の少なさ→決勝進出上位】の順で順位付けする。誰かが2000円以上に到達した場合の2位以下の順位付けも同様。

2日目・王将戦 企画1

ここからは、二日目、王将戦の企画の内容を発表します。
今年の王将戦のテーマは「北____王」です。
 
【謝辞】
今回の企画にあたり、
『クイズブレインシェーカー』『北王』『北王ふたたび』を参考にしています。
大会の主催者であり、今回私の無茶なお願いを快諾して頂いた舛舘さんには
この場を借りてお礼申し上げます。
 
【おおまかな流れ】
参加者は2つの「全員参加ステージ」と、6つある中から1つだけ参加できる「コース別ステージ」、合わせて3つのクイズに参加します。各ステージの勝者は準決勝に進むことができます。準決勝は8名、そこから勝ち抜けた4名で決勝を行います。
各クイズの勝者(王)と決勝進出者を「一心精進」様にも発表します。
コース別ステージはそれぞれ、参加者10名を念頭においています。
 
【PAPER】全員参加ステージ-1
 ・30問の筆記クイズと近似値クイズ1問を行う。解答時間は8分。
 ・筆記正解数のいちばん多い1名が「PAPER王」。同点の場合は近似値問題の正解に近い方を王にします。
 ・採点の都合上、すぐには王が決まらないことをご了承ねがいます。
 
【IDOL】コース別ステージ-1
 ・30問の早押しクイズ。
 ・正解の場合、画面上にある31組(予定)のアイドルユニットを1つ選びます。
 ・ユニットのメンバーの数がそのまま得点となります。
 ・誤答の場合、スキャンダル発生。獲得している最もメンバーの数が大きいユニットを戻します。
 ・得点が25点以上になった最初の方が「IDOL王」です。
 (第12回アメリカ横断ウルトラクイズ 14cpの「アメリカ大統領選挙クイズ」とほぼ同じ)
 ・25点以上獲得→終了時の得点の多さ→早押し総正解数の多さ→早押し総誤答数の少なさ→プレーオフ早押し
 
【THIRTY】コース別ステージ-2
 ・早押しクイズ。2問正解するとTHIRTY(後述)に挑戦。
 ・誤答は「誰かが正解するまで休み」。
 ・THIRTYを3セット。あるいは早押しクイズ30問で終了。
 ・終了時に勝ち点が最も多い1名が「THIRTY王」です。
 ・勝ち点最上位者が複数名いる場合は該当者全員で再びTHIRTY-PLAYOFFを行う。
(THIRTYのルール)
 ・1セットにつき3人が挑戦できる。
 ・1から30の数字について、ひとつ、または連続するふたつの数を言うこと(コール)ができる。それ以外のコールをした者は失格。
 ・コールする順番は、THIRTYの挑戦権を得た順。
 ・一度コールされた数字をコールする、または時間(10秒)内にコールできなければ、失格
 ・失格しなかった最後の1名に勝ち点3を与え、他2名に勝ち点1を与える。
 ・数字が30個全てコールされた場合、最後にコールした者が勝ち点3を得る。
 ・もちろんメモは厳禁。
 
【LUNCH】コース別ステージ-3
 ・と或る飲食店の料理を取り合い、その値段の合計をバトル設定金額に近づけていくクイズ。
 ・まず近似値クイズ2問を行い、続いて、早押しクイズ30問を行う。
 ・近似値1問目は「ごはん」のサイズをかけた問題。誤差の近い順に「ごはん」のサイズを選択する。サイズは「ミニ」「小」「中」。もちろん「ミニ」が安く「中」が高い。
 ・近似値2問目は「汁もの」の種類をかけた問題。誤差の近い順に「味噌汁」か「豚汁」を選択する。「味噌汁」より「豚汁」が高い。
 ・この後は早押しクイズ。誤答は「誰かが正解するまで休み」。正解すれば、
  「ボード上のメニューから1品選択」か
  「手持ちの1品をボード上の1品と交換」か
  「手持ちの1品と他者の1品を交換」をすることができる。
  ただし、「ごはん」と「汁もの」は交換の対象にできない。
 
 ・品数が5品以上になったら「ストップ宣言」をして早押しから離脱することができる。
 ・ストップ宣言した人の品物は交換することができない。
 ・30問めが終了したら全員強制的にオーダーストップ。30問めが誤答だった場合は、誤答した人の以降の問題の解答権をはく奪してさらに問題を追加する。
 ・品物の金額は最後の結果発表まで明かしません。
 ・クイズ開始前に発表するバトル設定金額に最も近い金額分オーダーした人が「LUNCH王」。
 ・該当者が複数名いる場合は、誤差の小さい順→ストップ宣言した人→バトル設定金額以内の人→早押し正解数の多さ→誤答数の少なさ→プレーオフ早押し、の順で決定。
 
【LOCAL】コース別ステージ-4
 ・東北6県の諸々にまつわる問題のみで構成される、早押し&並べ替えクイズ。
 ・1つのセットは「早押し8問→並べ替えクイズ1問」で構成され、これを3セット行う。
 ・出場者には、スタート時点で「北:1 南:1 ドラ:1」のポイントが与えられている。
 ・北東北の早押し問題を正解すれば北のポイントが+1、南東北の早押し問題を正解すれば南のポイントが+1。
 ・早押し問題での誤答は×がカウントされ、3×で失格
・早押し問題は北東北からの問題と南東北からの問題で構成されており、「北→南→北→南→北→南→北→南」の順で出題される。
 ・並べ替えクイズは「青森県」「秋田県」「岩手県」「山形県」「宮城県」「福島県」が選択肢となるランキングクイズ。或る事象にまつわる都道府県別ランキングの東北内での上位の県を馬単(上位2県を順番通りに)で当てる。
 ・並べ替えクイズは、「2県を順番通りに正解」ドラのポイントが+2。「順番違いで2県とも正解」ドラのポイントが+1。
 ・(北ポイント)×(南ポイント)×(ドラポイント)の値の最も多い人が「LOCAL王」
 ・複数名の得点が並んでいる場合は、早押し正解数の多さ→×の少なさ→プレーオフ早押し、で決着。
 
【UNITED】コース別ステージ-5
 ・20問の早押しクイズとその後に行う5問の口頭クイズで構成される『Qさま』風上座クイズ。
 ・解答者の初期位置は【PAPER】成績のいい順に1位席から10位席までに入る。
 ・早押し問題は正解すれば2ランクアップ。(1位席での正解はそのままステイ。2位席での正解は1ランクアップ)
 ・お手付き・誤答は2ランクダウンして次の1問休み。(10位席での誤答は1問休みのみ。9位席での誤答は1ランク下がって次の1問休み)
 ・早押しクイズにおいてはダブルチャンスを採用。問い読みが「続けます」と言ってリセットボタンが離された後から早押しができる。(連打する者には裁きを与える!)
 ・早押し10問め20問めに限り正解は3ランクアップ。お手付き・誤答は3ランクダウン
 ・早押し10問め終了時点で8・9・10位席にいた人は失格。20問め終了時点で6・7位席にいた人は失格
 ・21問めからの5問は口頭クイズ。問題を読み切った後、1位席の人から順に回答を行う(1巡のみ)。正解すれば2ランクアップ。
 ・口頭クイズ4問め(通算24問め)終了時点で4・5位席にいた人は失格
 ・最後の問題が終わった時点で1位席にいた人が「UNITED王」
 
【P.LEAGUE】コース別ステージ-6
 ・1つのセットは9問の早押しクイズ。4セットで構成される。
 ・エントリー番号の遅い順で1番席から10番席まで座る。
 ・正解した順に、番号の大きいピン番号を獲得し、早押し席から離れる。
 ・不正解した順に、番号の小さいピン番号を獲得し、早押し席から離れる。
 ・9問終わっても複数名が早押し席に残っている場合は、席番号の大きい順に、残りのピンの中で大きな番号を獲得する。
 ・ここから投球(一発勝負)に入る。10番ピンの人が「JOKER、1~10」のトランプ11枚の中から1枚を引く。
 ・数字xのカードが出た場合、1~x番ピンが倒れた扱いになり、逆に倒れなかったピンの人全員が勝ち点1を獲得。
 ・JOKERが出た場合は「ボウリング革命発生!」となり、カード抽選権は1番ピンの人に移動。JOKERを再び山に戻して1番ピンの人がカードを1枚引き、数字yのカードが出たらy~10番ピンが倒れた扱いになり、逆に倒れなかったピンの人全員が勝ち点1を獲得。「ボウリング革命返し!」アリ。
 ・勝ち点処理が終わった後、新たに決まった番号の席に座り直す。ピンの番号n=n番席。
  
 ・最終セット終了時に、勝ち点の最も多い人が「P.LEAGUE王」
 ・複数名の勝ち点が並んでいる場合は【早押し正解の多さ→早押し誤答の少なさ】で判定し、それでも同着の場合はその場でボウリングのワンショットプレーオフを行う。
 
【LION】全員参加ステージ-2
 ・全員参加の○×クイズ。最大出題数はナイショ。問い読み終了から5カウント後に○か×の札を掲げる。
 ・正解すれば次の問題に進む。不正解の場合は失格。
 ・勝ち残った1人が「LION王」
 ・全員不正解の場合は、その問題に取り組んでいた人に対してのみ再度○×クイズを出題する。
 ・決着がつかない場合は、残った人でプレーオフ早押しを行う。

懇親会について(確定)

場所:キリンビアフェスタ 仙台駅前店
   みちのく邸
開始:20時30分

会費:3900円 4000円
お店を変更しました。ご留意ねがいます。

初日・団体戦 企画概要その3

【決勝戦 スターダムを駆け抜けろ】
 ・えっと、えっと。前回の団体戦とほぼ同じ内容です。
 ・『アップダウンクイズ』にすごろくの要素を加えています。
 ・長い上に解りづらいかもです。
 
 初期配置
 ・n=1,2,3,4,5,6,7
 ・各チーム3つの早押し端子が与えられ、どの端子に誰を配置するかは自由。端子間の人員の移動はできない。(以下、「班」と呼ぶ)
 ・各班にはそれに該当するコマが与えられる。
 ・席次は、GOAL、1位~7位、Ⅱ軍、補欠Rとなっている。
 ・各席の定員は以下の通り。
  ・GOAL、Ⅱ軍 :定員無制限
  ・n位 :n
  ・補欠R :1
 ・全てのコマはⅡ軍に配置される。
 
 クイズの基本ルール
 ・出題は早押しクイズ。40問、または「GOALに3つのコマがある」時点で終了。
 ・早押し解答権があるのは、n位およびⅡ軍にコマがある班のみ。
 ・班内でローテーションを組んでも可。ボタンを共有するのも可。
 ・同じ班内であれば、押した人と解答する人が異なっても可。
 ・誤答は×が1つ付き、かつ自コマがⅡ軍に移動。
 ・×が有る状態で誤答すると自コマは補欠Rに移動。
 ・誤答の発生および、問題がスルーになった場合、既に補欠Rにいる班に解答権が移る。正解の場合は自コマがⅡ軍席に移動。
 
 コマの移動
 ・正解した場合、任意のコマを2回移動することが出来る。但し、次のⅰ)~ⅳ)はできない。
  ⅰ)GOALにあるコマを動かすこと。
  ⅱ)補欠Rへ任意にコマを動かすこと。
  ⅲ)席が埋まっている順位のマスにコマを動かすこと。
  ⅳ)席が埋まっている順位のマスを飛越えること。
 ・スムーズな進行を図るため、早めの移動(30秒以内にコール)をお願いします。
 ・コマが補欠Rに移動した場合、既に補欠RにいるコマはⅡ軍に押し出される。
 ・補欠Rから出たコマは×が除去される。
 
 得点
 ・クイズ終了時にコマがどの席にいるかで与える得点が変化する。
 ・(GOAL、1,2,3,4,5,6,7,Ⅱ軍,補欠R) :(40/25/15/10/7/5/3/2/-3/-10)
 ・以上の各点数の計と準決勝終了時の順位点の合計値が最も高いチームが優勝。

2017年7月26日 (水)

初日・団体戦 企画概要その2

【変化球タイムショック】個人戦
 ・もちろん『クイズ タイムショック』から。貴方は時間との闘いに勝てるか?
 ・各人に1問5秒×12問出題。
 ・1問5秒以内にお答え下さい。解答は1問につき1回。正解の場合はチャイムが鳴ります。
 ・12問正解しても何もありませんが、正解が3問以下の場合でも何もありません。
 ・いわゆる「直球問題」「変化球問題」を織り交ぜています。
 (これについては後日、例題をあげる予定です。)
 ・順位は正解数のみで決め、同点の場合は同一順位とする。
 
【札捨て択一クイズ】個人戦
 ・これも『東北オープン』の企画から頂いてます。すみません。
 ・択一クイズを出題。出題される問題は3択とは限らない
 ・各人が「1」「2」「3」の札を4枚ずつ計12枚持った状態からスタート。
 ・問題が読まれたら手持ちの札の番号の和で選択肢を表示する。
 (例:3番を答える場合「3を1枚」「1を1枚、2を1枚」「1を3枚」といった表示をする。) 
 ・「問題に答えない」ことはできません。必ず1枚以上札を出すこと。
 ・正解すれば出した札は手元に戻るが、不正解の場合は出した札はすべて没収される。
 (もちろん複数出した場合はそれらすべて没収。) 手札が無くなった時点で失格。
 ・解答席の残り人数が1人以下になるか20問終わった段階でクイズ終了。
 ・順位は【残り枚数の多い順→失格するのが遅かった順】で決定。
 
【完璧主義クイズ「通」】個人戦
 ・『今世紀最後!アメリカ横断ウルトラクイズ』レイクパウエルCPから。
 ・各チームから必ず2人が参加。2人が前後に並び、前の人が早押しクイズに挑戦。
 ・前の人のお手つき・誤答は1×が付く。2×で失格。
 ・前の人が早押しクイズに正解すると、後ろの人に対してのみ問題(「通」問題)を出題。
 ・「通」問題は、前の人が正解した問題に何らかの形で関連した問題。
 ・「通」問題正解→1○獲得し、前と後ろを交代する。
 ・「通」問題不正解→おとがめも前後の交代もなく全体への早押し問題に戻る。
 ・通算2○獲得で勝ち抜け。
 ・出題数は(全体早押し1問+「通」問題1問)×25セット
 ・順位は【○の数の多さ→×の数の少なさ→全体早押しでの正解数の多さ】。失格チームに順位点は入らない
 
【逆転チャンス・ファイブボンバー】チーム戦
 ・『ネプリーグ』でおなじみの形式で最後のチャンス。
 ・ここまでの合計点が少ないチームから順に、ファイブボンバーに挑戦。
(折り返しありの「ハイパーボンバー」ではありません。5個の正解で終了です。)
 ・挑戦する問題は2問。1人正解ごとに5点をチーム点に直接加算。
 ・解答する順番はチームに一任。ただし、2問の中で必ず全員1問以上は解答列に並ばないといけない。
 ・解答の際、メモを取ってはいけない。
 ・このラウンド終了時点でチーム点上位3チームが決勝進出。その際、チーム点は決勝に持ち越す。
 
決勝戦はアレを行います。ほらアレですよアレ

2017年7月25日 (火)

初日・団体戦 企画概要その1

【行列早抜けローリングクイズ】チーム戦
・チーム編成後、即クイズを行います。『クイズヘキサゴンⅡ』より。
・各チーム縦1列に並ぶ。並び順は自由に定めてよい。
・早押し端子はチームに1個。先頭の人にのみ解答権あり。
・40問限定の早押しクイズ。
 正解 →正解者は客席に戻る。他チームの先頭は全員自チームの最後尾に下がる。
 誤答 →誤答者はチームの最後尾に回り、チーム全体は「誰かが正解するまで」休み。
 スルー→全チーム移動無し。
・順位は【全員が勝ち抜けた順→チームの総正解数の多さ→チームの総誤答数の少なさ】の順で判定。
・チームの得点。(←上位 20/16/12/10/8/6/4/2/1/0 下位→)
 
【元祖!「キーワード7」人物当てクイズ】個人戦
 ・『東北オープン』から、おなじみの形式です。TV番組に基づいていないのはご勘弁。
 ・40問限定の早押しクイズ。
 ・正解すると1○を獲得し、さらに、7×7の49マスのマトリクスから1か所を指定してパネルをオープンする。
 ・パネルの中にはカタカナ1文字か「●」が入っている。「●」は必ず姓と名の間に入る。
 ・早押しで誤答した場合は、パネルを1か所オープンさせた上で「誰かが正解するまで」休み。
 ・2○め以上を獲得すると、パネルオープン後に人名当てに挑戦できる。各段に隠された人名もしくはグループ名を答える。
 ・正解すれば勝ち抜け。人名当てで誤答してもおとがめは無い。
 ・最終問題終了時点で複数人が残っている場合は「泣きの延長戦」を行う。明らかになっていない人物名を当ててもらう。
 ・順位は【勝ち抜け順→「泣きの延長戦」での正解人数→早押しでの総正解数の多さ→早押しでの総誤答数の少なさ】
 ・チームの得点。以下、個人戦の順位点は同様に、(←上位 10/8/6/5/4/3/2/1/0 下位→)
 
【出題part3 テクニカルクイズ】個人戦
 ・『象印クイズ ヒントでピント』から、画像を見て答えるクイズです。
 ・30問限定。指示に従って答えて下さい。
 ・一問につき、解答権は各人一回。エンドレスチャンス早押し。
 ・4問正解で勝抜け。誤答はその問題の解答権を失う。
 ・順位は【勝ち抜け順→正解の多さ→誤答の少なさ】
 
【問答無用のイントロクイズ】個人戦
 ・『クイズ ドレミファドン』から、曲名当てクイズ。
 ・4問正解勝抜け。お手つき誤答は2回で失格。
 ・20ジャンルから2問ずつ、合計40問出題。ジャンルについては当日までのお楽しみ。
 ・順位は【勝ち抜け順→正解数の多さ→誤答数の少なさ】 2×失格の場合は順位点は入らない。
 
【お絵かきしまSHOW】チーム戦
 ・宮城のローカル番組『OH!バンデス』の1コーナーから。
 ・1チームずつ順番に挑戦する。各チームで絵を描く人(以後「画伯」)1名を決定し、残りのメンバーは解答者。
 ・制限時間3分以内に最大10問中何問正解できるかを競う。
 ・司会者が「答えの書かれていない問題文」を1問ずつ画伯に見せます。
 ・画伯はその答え、もしく連想するものを、ホワイトボードに絵に描いて表現する。
 ・もちろん、文字(かな・漢字・数字・アルファベット等)を描いてはいけません。
 ・また、書いたものを消すのはNGです。(バツ印をつけるのはOK)
 ・画伯の想像力を超えるお題であった場合、画伯の権限でパスをしても良い。
 (解答者はパスをアピールしても良いが、画伯がパスを宣言しなければ次のお題に進まない。)
 ・順位点の代りに、1問正解につきチーム点3点が加算される。

«企画名発表します